Cult7 works

秀 香穂里の商業誌情報です

3/10「狂恋」クロスノベルス

「狂恋」

「狂恋」/挿絵:山田シロ様/笠倉出版社
俺の愛はお前を壊す

「お前は俺だけを見ていればいいんだ」
会社員の優一(ゆういち)と敬吾(けいご)は、自他共に認める幼馴染みで親友。だがその関係は、上司の奥村(おくむら)が優一に迫り始めたことで崩れた。ついにある日、激怒した敬吾に優一は突然陵辱されてしまう。敬吾の真意が分からず、敬吾を避ける優一だが、敬吾から与えられた全てを食い尽くされるかのような愛撫や、身体の奥で感じた熱が忘れられず、追い詰められていく……。そんな時、敬吾が仕事で重大なミスを犯したと聞いて!?


「狂恋」フェア
※店舗ごとに特典内容が異なります。コミコミさん特典の書き下ろし小冊子と、フェア開催店特典書き下ろしSSペーパーでは、それぞれ内容が異なります。

※詳細はクロスノベルス公式サイトをご覧ください。

A・amazon事前予約購入者限定特典
作家コメント入り表紙ウェブペーパー
※amazonでの予約購入者には、フェア開催店特典(D)もお付けいたします。
予約締め切り日:2011年3月6日(日)まで

「狂恋」
B・アニメイト限定特典
山田シロ先生秘蔵ラフペーパー
(限定携帯壁紙のダウンロード用QRコード付き)

C・コミコミスタジオ限定特典
書き下ろし小冊子

D・フェア開催店特典
書き下ろしSSペーパー
(限定携帯壁紙のダウンロード用QRコード付き)


→笠倉出版社公式サイト
クロスノベルス | author : 秀 香穂里

「愛執の鎖」


「愛執の鎖」挿絵:佐々木久美子様/2007.2/笠倉出版
35歳にして大手都市銀行で課長職に就く三浦は、泥酔したはずみで部下の大石と一夜を共にしてしまった。その後「今夜だけ」という言葉を盾に関係を強要されるが、抗いながらも抱かれることで知った強烈な刺激に酔った三浦は、言葉通りに大石が離れると、突然の衝動で引き止めてしまう。平穏すぎる日常に倦んでいた反動か、妻がいながらも独占欲の強い大石の情熱に次第に夢中になっていく三浦は、求められるまま快楽に身をゆだねてしまうのだったが……。

→笠倉出版クロスノベルス公式サイト
クロスノベルス | author : 秀 香穂里