Cult7 works

秀 香穂里の商業誌情報です

「灼熱のハイシーズン」


「灼熱のハイシーズン」挿絵:長門サイチ様/2006.1/徳間書店
「フラれたのなら俺が慰めようか」──ある夜、酔ったいきおいで見知らぬ男に抱かれた工藤(くどう)。ところが念願叶って入った大手旅行会社でまさかの再会!? その男、仁科(にしな)は企画部の有能なチーフ。精悍な容貌に妥協を赦さない姿勢で、新人の工藤を厳しく指導してくる。あの夜とは別人のような態度の仁科に、好奇心を煽られる工藤。けれどある日、仁科と二人での海外視察旅行を命じられ!?
キャラ文庫 | author : 秀 香穂里